丹波ほっこり農園

三和ぶどう、野菜、養蜂、加工食品

自然と人の営みの調和美

農作業の合間の休憩のひととき。

ふと頭を挙げると農家の蔵の白壁に西陽が当たり、鮮やかな白色が目に飛び込んできます。

生姜を植え付けしたばかりの農地の土色と里の淡い緑色、雨上がりの空の薄水色のコントラストが絶妙な美しさです。

都会では味合えない山里ならではの幸福感が得られます。

丹波ほっこり農園は、山間部の猫の額程度の農地で農業を営んでいますが、こんな美しい自然環境の中で作物づくりに励んでいます。

f:id:tanba-hokkori-noen:20170427223958j:image白壁に 西陽の映えて  木の芽風  

                                                                     (呆悦)