丹波ほっこり農園

三和ぶどう、野菜、養蜂、加工食品

赤ワインで乾杯?

朝から葡萄園で赤ワインで乾杯です。

と言いたいですが、葡萄の種無しにするホルモン液剤(ジベレリン)処理です。

ひと房毎にこの液剤に浸していきます。

この作業を二週間後にもう一度行います。

また、葡萄の品種により、花穂の開花前か開花後か、浸す液の濃度も違います。

一昨日と昨日の二日間、都合、二人掛りで8000房のジベレリンが完了しまいました。

成長促進の効果もあるので、房を見落としてしまいますと房が大きくなりません。

ベトナムの実務研修生が「あれを大きくするため、浸けたらどうなりますか?」と笑いながら聞きます。

「なんでも、ものの大小じゃなく、セイノウ(性能)の問題だ。」と答えると笑いながら、うなずき仕事を再開しました。

     万緑の 渇き潤す 恵み雨(呆悦) 

f:id:tanba-hokkori-noen:20170524122914j:image