丹波ほっこり農園

三和ぶどう、野菜、養蜂、加工食品

早朝勤務の効果


f:id:tanba-hokkori-noen:20170713224730j:image
「こうも暑いと仕事にならない。」とつい言葉が出ます。

そんなことで、今月からサマータイムを実施し、朝6時から出勤し、午前中は11時に上がり、午後は2時から出勤します。

このことで、朝の涼しい時間帯に効率的に仕事ができ、体の負担も減ります。

しかし、今日のような酷暑の日は午後2時からの再稼働は辛いものがあります。

そこで朝5時から開始し11時まで働き、午後は4時から6時まで働くというパターンも検討してみたいと思っています。