丹波ほっこり農園

三和ぶどう、野菜、養蜂、加工食品

過疎との戦い

丹波ほっこり農園では葡萄栽培をしていますが、折角、地域で築き上げできた「三和ふどう」のブランドが将来、消滅する危機を迎えています。

村には放置されたふどう園が各地にあります。地域の過疎高齢化で栽培する人がいないためです。

当園では栽培されなくなったふどう園を引き継ぎ、新たな品種も植え付けて、ブランド葡萄の継承と生産拡大を目指しています。

    風強し  タラの芽揺れる  音はなし(呆悦)
f:id:tanba-hokkori-noen:20170422114029j:image