丹波ほっこり農園

三和ぶどう、野菜、養蜂、加工食品

黒豆の支え合い

f:id:tanba-hokkori-noen:20170706185404j:image

やっと約1700本の丹波黒豆の苗を植え付けが完了しました。

早朝の5時から二人で植え付け作業を開始して全ての苗が植わったのは正午すぎ。

一本づつ手植のため腰にきます。

ビールと枝豆の組み合わせの季節になりましたが、丹波黒豆の枝豆の出荷は9月の下旬頃からになります。

早くから出回る紫づきんに比べて丹波黒豆の枝豆は甘くてずっしり感があり、好評です。

植え付けは、苗2本組で植えました。

その理由は、二本が競い合い成長し、収量も増え、風が吹いても二本なら支えい倒れにくいようです。

夫婦もこれに見習い、お互いに支え合い、高め合う関係になりたいものですね。

 

すててこや  カラカラ咽に  ビール注す(呆悦)   

広告を非表示にする